概要

  • 店名: 水炊き・焼き鳥 とりいちず 新横浜店
  • 住所: 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-17、18 GEMS新横浜5F
  • HP: https://toriichizu-shinyokohama.com/
  • 最寄駅: JR横浜線 新横浜駅 徒歩5分
  • 支払: 現金,クレジットカード,Paypay
  • 日時: 2020-12-01 Tue 11:50
  • 料理: 自家製タルタルのチキン南蛮定食 (3個) 500円
  • 調理: 10分
  • 評価: ☆5
  • URL: https://food.senooken.jp/post/2020/12/01/
  • 食べログ: https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140206/14072559/
  • Google Maps: https://goo.gl/maps/YanVJtHkvRsB5uxU9

新横浜に就職活動で訪問することがあったため,約1年ぶりにお昼に前職の同僚とともに2名で訪問した。

新横浜の郵便局の左3個目のビルの5Fに位置しているお店だった。

念のため,座席を予約したのだが,新型コロナウイルス感染症の影響もあり,店内はがらがらで予約はいらなかった。

基本は夕食がメインの居酒屋で,水炊き・焼き鳥が売りの鶏肉料理のお店だった。

写真

外観1
外観2
外観3
外観4
メニュー1
メニュー2
料理
外観・メニュー・料理

評価

ランチメニューの「自家製タルタルのチキン南蛮定食 (3個) 500円」を注文した。から揚げの数1個につき+100円で5個700円までメニューとなっていた。

こちらのランチはご飯とお味噌汁がお替わり自由だった。お水も店員にお願いする必要があるのが少々面倒だったが,この値段でおかわり自由かなりコスパが高い。

肝心の味だが,悪くなかった。チキン南蛮はチキンカツのようなイメージが強かったのだが,こちらはたんにから揚げにタルタルソースをかけているだけのような感じだった。

ご飯と味噌汁は値段相応の普通だったが,メインディッシュのチキン南蛮の味は悪くなかった。から揚げも1個あたりが大きくて食べごたえがあった。3個だと少ないかと思ったが,ご飯お替わり自由だったので,丁度よかった。

結局,お替わりで合計3杯ご飯と味噌汁を食べてお腹いっぱいになった。

新横浜周辺では過去にもいろいろ昼食に行ったが,比較的手頃な中華でさえ700円はかかっていた。

それをこのお店は,200円も安い500円の1コインランチを提供しており,破格に感じた。

この値段で,この量と味を提供できている時点で,新横浜駅周辺で最高クラスのコスパのランチだと思った。

また,チェーン店なのかキャッシュレス決済にも対応していてよかった。

結論

約1年ぶりに訪問した新横浜・横浜アリーナエリアでの定食ランチだった。

2019年に1年新横浜に勤務していろいろ昼食で訪問したつもりだったが,500円1コインの最安ランチだった。

お昼に困ったらとりあえず訪問したいと思える,コスパが高くて,利便性の高い,万人に推奨できるお店だった。

個人的に,新横浜エリアでは総合的にトップクラスのお店だった。お昼に困ったらまた訪問したい。

とりいちず 新横浜店

8時間炊いた特製水炊き! GoToキャンペーン対象店舗
[住所]神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-17、18 5階
posted with タベレバ